肝臓の働きに関して説明しています。また脂肪肝や肝臓の病気に不安のある方向けに、肝臓の仕組みを理解しながら必要な成分を上手のに摂取するコツを紹介しています。

肝臓の働きが分かる!脂肪肝や肝臓の病気に不安のある方は必見

解毒とは?肝臓の働きの解毒機能解説
 
解毒の働きについて
「毒」が体内に入った時に機能するのが肝臓なのですが、「毒」と聞くと食中毒などの毒素をイメージする方がほとんどだと思います。

しかし、肝臓から見る「毒」は私たちが普段摂っている食事も毒になります。

食事を摂ると消化を行います。消化は胃や大腸で行いますね。
大腸での消化は細菌が働き食べ物を分解することによってアンモニアが発生します。
発生したアンモニアは有毒なのですが、肝臓に入り無毒化され尿となって排出されます。

このように体にとって毒となる物質を無毒化するのが肝臓の解毒の役割になります。

お酒・アルコールと解毒の関係について
お酒やアルコールも肝臓で解毒されます。
体内に入ったアルコールはアセトアルデヒドに変換されその後、酢酸に変換。酢酸は炭酸ガスや水へと変換され息や尿の中に排出されます。

薬と解毒の関係について
肝臓は頭痛や風邪の症状を緩和させるために飲む薬も「毒」とみなしてしまいます。
通常体内の中にないもの(薬)は異物と肝臓が判断し、解毒を行った場合に、解毒の過程で免疫反応が過敏な人は発疹や喘息などの症状が出る場合もあり、注意が必要になります。

タバコと解毒の関係について
タバコに含まれるニコチンも「毒」になります。
ニコチンだけではなく、タールやニトロソアミン、ベンツピレン、一酸化炭素などタバコに含まれる有害物質は全て肝臓が解毒してくれています。


胆汁分泌について【胆汁の働き・機能とは?】
胆汁とは肝臓で分泌される液体です。聞いたことはあるけれど働きについては知らないことが多いですよね。胆汁の働きを確認してみましょう。

胆汁の働きとは?
胆汁(たんじゅう)は1日に500~800ml分泌され、90%が水分で構成されています。
肝臓で作られた胆汁は胆のうに溜められ食事のタイミングで十二指腸に送り込まれ消化を手伝ます。

主な役割は以下の様になります。

・脂肪分の乳化
・タンパク質の分解
※これらによって腸で栄養素を吸収しやすくします。

・コレステロールの体外排出
・消化酵素の活性化        等

胆汁自体に消化酵素は含まれてなく、消化に関わり手伝う役割が主になります。また胆のうから排出された胆汁は消化の働きを手伝い腸から吸収されまた肝臓に戻る特徴があります。

胆汁の働きが低下したときのサインについて
胆汁が低下すると以下の様な症状が起きます。

・便が白っぽくなる
・尿が茶色っぽくなる
・食欲不振
・むかつき
・皮膚のかゆみ
・皮膚や白目が黄色ぽくなる    等

上記のような症状が胆汁低下のサインになります。
また便秘や便の異常な悪臭など、そのほかにも様々な症状があらわれるので気がついたら病院に行き受診しましょう。

胆汁が低下している場合「胆汁うっ滞」とよばれ、肝臓や胆管・膵臓などに疾病がある場合もあります。

大きな病気が隠れている場合もあり、しっかりと検査をしてもらうようにしてください。

投稿日:

NEW ENTRY

no image
肝臓の負担を軽減してくれる成分について

2017/09/01   -未分類

クエン酸 聞きなれない成分ですが肝臓に欠かせない成分として有名です。 ・乳酸の生成を抑える効果 ・栄養素の吸収を促進 ・エネルギーをより多く生産 ・代謝の促進    等 肝臓の負担を軽減し、機能を高め …

no image
肝臓の働きが落ちるとどんな症状が出る?

2017/09/01   -未分類

肝臓の働きが低下したときの症状について 黄疸 眼球や皮膚が黄色くなります。 黄色くなる理由として血液中のビリルビンが血液中に増加し皮膚や目が黄色くなります。 ビリルビンは赤血球が寿命を終えた後に生成さ …

no image
オルニチンと亜鉛は肝臓にどう働く?

2017/09/01   -未分類

肝臓の働きを助ける成分について オルニチン オルニチンは体内に存在するアミノ酸の一種です。 栄養素の代謝・有害物質の解毒の補助、肝機能の強化をする働きが主になります。 肝機能が強化されると、疲労回復が …

no image
糖質代謝と脂質代謝について

2017/09/01   -未分類

代謝ってなに?【代謝はどんなときに行われる?】 代謝は体の中で起きる化学変化とエネルギーの変換のことをいいます。 糖質代謝とは? 体内で代謝された糖質は細胞が活動するためのエネルギーとして利用されます …

Copyright© 肝臓の働きが分かる!脂肪肝や肝臓の病気に不安のある方は必見 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.